蕎麦之記

辛汁で、を基本に。

そば処 𠮷野家

宮城古川蕎麦処・𠮷野屋 [ 旧古川市内・県北地域 ]  

f:id:RoronoaRyo:20150519131709j:image


もりそば ( 大盛 ) + とろろ  ( 税込 390円 + 100円 + 100円 )

 




香り☆☆☆
太さ☆☆☆ 極細系
出汁鰹・昆布・いりこ、塩っぱ目
辛汁の量猪口に半分だが追加は
薬味付きでもう一杯
蕎麦湯卓上のポット
普通に熱々



薬味・小鉢などネギ、ワサビ



粉の産地不明
製粉製粉所?
割合十割
製麺軟水使用、機械打ち?
店内製麺らしい





十割蕎麦 で、軟水 を使用し店内でこまめに " 三立て " と言うから 機械打ち なのかな。のび防止剤・めん離れ剤など 添加物 ありじゃないよね? とか、なんだかんだ言うけど、蕎麦は普通に旨い。よく見れば微小な ホシ のある色黒で極細、角が立っていてコシが強い麺だ。香りは全くしないけどね。蕎麦と鉄火丼・うな丼など、セットメニューもたくさんあり、ガテン系 含め多様な顧客に支持されていて、早朝から客がいるし昼時は常に満席、回転はスムーズだが若干の待ち時間もある場合が多い。 今回は 大盛 ( 1.5倍 ) にしたが、『 特盛( 2倍、150円 ) 』 でも良かったかも。 それと、『 カレー南蛮そば ( 580円 ) 』 なんかも普通に旨い。当たり外れありそうな店の時は迷わずこれを注文するが、最後カレー入りの 甘汁 に一味や七味をたっぷり足して 蕎麦湯 をいただくのも結構好きだったりする。





茶 卓上の冷たい水飲み放題!
温かい茶も準備されている



他メニュー一例ミニ牛丼と十割そばセット 650円、
エビ天 120円、アナゴ天 220円、かき揚げ 120円



価格帯100〜1,200円





    ロードサイド なので、とにかくいろんな客が来る。ガテン系 相手だからとか 県北 ならではの嗜好だからなのかとか、辛汁 は 塩っぱ目。とろろ のトッピングを頼んでおいて正解で、辛汁 に 少し とろろ を足して、よ〜く絡めて食べた。わさび が足りない感じなので追加したら好みの味に。( 辛汁 と ネギ も もう1セット付いて来た。)最後の 蕎麦湯 には 一味 を二振り。いりこ の旨みが爽やかに香った気がした。





立地ロードサイド ( 国道 4号線 )
店内外" 青い𠮷野家 "
和風ファストフード店風
卓上リサイクル箸一味七味、醤油、紅生姜、楊枝、冷水、蕎麦湯
( 天ぷら用の 塩・天かす も 厨房に常備 )
座席数テーブル 6卓、カウンター 6席位
サービス" 𠮷野家 " 同様
BGMなし






    国道4号線古川バイパスと 県道158号線・坂本古川線 の北東角、大崎市古川塚目地域に立地。 約4km下りに 𠮷野家4号線古川店 がドライブスルー兼用店舗を構えながら、上り車線側で堂々営業している。十割そば の表示と 通常と違う 青い看板 で、飯物だけでない汁物需要喚起に一役買っている。 青い看板の𠮷野家は、県内的にも全国的に見てもそう多くない、実験的でありながら上手い蕎麦を要求する消費者を満足させ、リピーターに支えられてその地位を不動のものとしているように見受けられる。






創業2009年前後 ( 全国、19店よりスタート )







住所宮城県大崎市古川栄町6-25( 古川栄町店 )
Sitehttp://www.yoshinoya.com/soba/index.html
〈 小鶴店_食べログ 〉〈 イオンタウン仙台泉大沢店_食べログ 〉〈 古川店_食べログ 〉



****