蕎麦之記

辛汁で、を基本に。

そば処 登喜和

宮城仙台太白区富沢(長町・泉崎)の 手打ち蕎麦処・登㐂和 仙台市郊外 ]  

f:id:RoronoaRyo:20151025090201j:image

極上ざるそば( 大盛・新蕎麦 ) ( 税込 880 + 200円 )





香り☆☆☆
太さ★★☆
出汁節系香る甘辛、サバ節際立つ?
辛汁の量大盛専用徳利にたっぷり
蕎麦湯茹で湯



薬味・小鉢などおみ漬、ネギ、ワサビ



粉の産地不明、新蕎麦
製粉製粉所?
割合十割、三七(更科)、四六(その他一般)
製麺手打ち(十割・三七)、機械打ち(その他一般)





 コシの強いグレーの麺、しかし太過ぎず啜ることも出来て尚且つ噛むことも出来る万能系の十割だ。 見た目も食感も一瞬、二八?(『 葉菜 』とかに近いような…と )と勘違いするがそれはただの思い込み。まぁ、蕎麦は打ち手によって大分違うものだもんね。 新蕎麦 は打つのも大変なんだろうなぁ。
 辛汁 は、節系の中でもサバ節が強目に香ったような?味で甘辛、啜ったり噛んだりの食べ方両方に合うようにと考えられているのかな。大盛り用の徳利は普通盛りの倍位の大きさ。蕎麦湯もたっぷり味わってねという思いが伝わってくるただ、箸が手繰りにくい材質で難儀、定食的なメニューも豊富だからということや、洗浄・衛生面等オペレーションの問題を考慮しての選択だろう、どんな箸でも上手く手繰れるよう精進せねば。





f:id:RoronoaRyo:20151025090331j:image f:id:RoronoaRyo:20151025090346j:image





茶 焙じ茶、レジ脇にポットと冷水機あり



他メニュー一例手打ち更科(三七) 770円、ざる(機械打ち、四六)、
お子様割子 850円、牡蠣そば 1,450円、桜エビ天ざる 1,350円、
たけ天ざる 1,250円、やわらか牛タン南蛮 1,300円(単品 680円)、
そばアイス 320円、そばぜんざい 380円、そば大福 320円、他



価格帯300〜1,800円





f:id:RoronoaRyo:20151025090627j:image





立地住宅街の幹線道路沿い
店内外蕎麦・定食店風独立店舗
卓上箸(樹脂)、一味、リーフレット、メニュー
座席数小上がり10名位?・フロア4人卓4、カウンター5程度
サービス気の利くフロア女性2名、厨房3名位
BGMなし





 仙台市体育館 の竣工が1984年(昭和59)、仙台市地下鉄南北線富沢駅 開業が1987年(昭和62)なので、同店付近の街作りが整い始めた頃に創業したと理解すると、HP 掲載の " 創業30年 " で合っている。 街の蕎麦屋さんだが、本格的なのも出そうという気概がある。また、" 蕎麦は健康食 " だからたくさんの方々が楽しめるようにと、『 減塩メニュー 』 まで用意してある。




f:id:RoronoaRyo:20151025090658j:image




 たくさんの方々に美味しいものも味わって頂きたい店主の気持ちが伝わるメニューのラインナップ & 店づくり。 そして侮るなかれ、新蕎麦 出始めの季節に毎年恒例『 そば会 』を 開催している。 今年(2015年)は 11月7日(土)、11月14日(土)、いずれも 18:00〜のようだ。要予約 で 会費は 3,500円。( TEL 022-246-0124)







創業 1885年







住所仙台市太白区泉崎1-33-17 ( 登㐂和 )
Site〈 新 HomePage 〉〈 Twitter 〉〈 旧 HomePage 〉〈 登喜和_食べログ 〉



****